お知らせ・最新情報
2018年7月16日
岡山の被災地で立憲民主党の鳥井県議と。現地に対策本部を作って頑張ってます。その鳥井県議や、大阪から応援に来た森山衆議院議員らと今日は一日ボランティア活動。我々が入ったのは、昨日私が報告した、アルミ工場の爆発事故と水害のダブルパンチに見舞われた、総社市下原地区です。地区のボランティアセンターで登録したあと、割り当てられたお家で家財道具の運び出しや片付けのお手伝いをしています。今日の岡山は最高気温37℃の予想で、我々も20分活動したら1..

2018年7月16日
岡山の豪雨災害ボランティアで、我々が向かったのは総社市下原の1軒のお家。ここはアルミ工場の爆発による爆風で二階が滅茶苦茶に壊れ、続いて起きた河川の氾濫による洪水で、今度は1階が完全に水没してしまいました。私たちは爆風で粉々になった窓ガラスの回収や、家財道具類の運び出しと、その後の掃除を担当しました。この家のご主人曰く「もうここには住めないから、市営住宅に移りたい」とのことですが、抽選の倍率が高いのでどうなるか分かりません。
こ..

2018年7月16日
岡山の被災地での最大の問題は、膨大な量の災害ゴミです。道路という道路は路肩が震災ゴミで埋め尽くされ、指定された置き場の中学校に行ってみると、巨大なゴミの山が出来ていました。災害発生から1週間以上経って腐敗が進み始めているのか、ゴミの山から異臭が漂っている状況で、ウィルスや感染症の発生など衛生面も心配されます。

2018年7月16日
https://cdp-japan.jp/news/20180715_0730

2018年7月15日
岡山の豪雨被害~①総社市下原地区。ここは大雨が原因でアルミ工場で大爆発が起き、周辺に深刻な被害をもたらしました。これはあまり全国ニュースにはなっていませんが、工場から飛んできたアルミの火の玉で火災が起き全焼した家や、爆風で窓ガラスや外壁が滅茶苦茶になった家や工場などが多数あります。そしてその後に、この地区にも氾濫した河川の水が流れ込み一階がほぼ浸水。まさにダブルパンチになりました。明日は我々もこの地区でボランティア活動をしま..



活動報告カテゴリー別
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法