お知らせ・最新情報
2020年3月16日
参議院予算委員会はお昼の休憩に入りました。午前中は自民党と我々の会派で、トップバッターは蓮舫議員。私は横に座りました。森まさこ法相の発言を巡り、本人と安倍総理に改めて辞任を要求。さらには、新型コロナウィルス検査体制や、学校の一斉休校要請などに関する質問が続いています。午後は有田議員の拉致問題に関する質疑の続きから再開します。

2020年3月15日
長野の事務所で市民グループ「信州市民アクション」の代表者から、次の衆議院議員選挙に向けた要望書を受けとりました。長野県の5つの衆議院選挙区全てで、早期に野党統一候補を擁立する事。それと共に、あるべき国家像や共通政策をまとめて欲しいとの申し入れです。いずれも重く受け止めさせて頂きます。

2020年3月14日
新型コロナウィルス問題もあり、集会などの活動を自粛していましたが、今日はしばらくぶりに国政報告会に出席しました。場所は南相木村の施設「滝見の湯」。新型コロナウィルス感染拡大の影響、安倍政権のこと、そして旧民主勢力の再結集など話は尽きませんでした。まだまだ制限はありますが、こうした集まりを徐々に増やしていければと思います。

2020年3月13日
新型コロナウィルス特措法の審議で質問に立ちました。20分という持ち時間でしたので、緊急事態宣言がされた時の懸念事項。とりわけ憲法が保証する「基本的人権の尊重」と、「言論表現の自由」を中心に西村大臣の認識を質しました。この中で、特措法による放送内容への介入はしないし、言論表現の自由は最大限尊重するとの答弁がありました。一昨日の衆議院法務委員会での宮下副大臣の答弁を事実上、修正した格好です。午後も質疑が続きます。

2020年3月12日
国会は昨日の森法務大臣の発言(「東日本大震災の時、検察官が市民より先に逃げた」)を巡って、今朝から衆参の全ての委員会がストップしています。



活動報告カテゴリー別
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法