お知らせ・最新情報
2020年12月2日
今朝は8時スタートの「子ども・被災者支援議員連盟」の総会から。来春に発災からまる10年を迎え、子ども被災者支援法が出来てすでに8年経つことから、ここまでの施策を総点検する目的で開かれました。
全体の説明を聞くと実に多様な政策メニューがありますが、例えば下げ止まりしている県外避難者の生活実態や今後の意向などを調査しているか尋ねると全く回答がありません。こうした基礎的なことさえやっていないで、真に被災者に寄り添った施策が出来るか甚だ疑問です。今後とも問題意識を持って政府の対策をチェックする必要があります。

2020年12月1日
本日の内閣委員会。
一般質疑はコロナ渦を巡る様々な問題や学術会議、桜を見る会等に質問が集中。
そして、今日は議員立法のNPO法改正案の質疑と採決があり、全会一致で可決されました。NPO法人の設立手続きの簡素化や事務負担の軽減などが柱で、これによりNPO活動がさらに活性化することが期待されます。

2020年11月30日
党機関紙の12月号について担当者と打ち合わせ。臨時国会の総括を含めて私から企画の提案をさせてもらいました。乞うご期待です。また、レイアウトを含めて機関紙のあり方を模索中。皆様からのご意見ご要望をお待ちしています。

2020年11月28日
田原総一朗さん司会のBS朝日「激論クロスファイア」の収録が終わりました。今回の討論のタイトルは「止まらない感染拡大…GoTo見直しの波紋。重症者急増!どうなる医療体制」です。前厚生労働副大臣の自民党・橋本岳衆議院議員と、新型コロナの現状やGoToを巡る様々な問題、それに医療崩壊の危機と今後の感染拡大阻止のためになすべき事など話し合いました。また、冒頭に「桜を見る会」前夜祭問題も取り上げられ、新旧総理の説明責任を問われた橋本氏が防戦一方になる場面もありました。放送はBS朝日で、あす11月29日(日)18時から19時まで。宜しくお願いします。

2020年11月28日
大阪16区の森山浩行衆議院議員の「21世紀政経フォーラムin堺 2020」にて、『報道現場から見る災害対策と政治の役割』というテーマで、講演と対談をさせて頂きました。
「元気モリモリ!」がキャッチフレーズの森山さん。私と同じテレビ報道記者出身(関西テレビ )で、自民、維新、公明各党に囲まれる厳しい政治状況の中、結党以来、堺の地で立憲民主の旗を高く掲げて頑張っています。また、同じ党災害・緊急事態局のメンバーとして、災害対策や危機管理にあたってきました。
今日は各地で相次ぐ災害やコロナ渦など厳しい時代にあって、国民の命と暮らしを守る政治、一人一人の小さな声なき声に寄り添う政治をお話をさせて頂きました。
コロナ..



活動報告カテゴリー別
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法