杉尾ひでや最新活動報告
2020年3月16日
参議院予算委員会はお昼の休憩に入りました。午前中は自民党と我々の会派で、トップバッターは蓮舫議員。私は横に座りました。森まさこ法相の発言を巡り、本人と安倍総理に改めて辞任を要求。さらには、新型コロナウィルス検査体制や、学校の一斉休校要請などに関する質問が続いています。午後は有田議員の拉致問題に関する質疑の続きから再開します。

2020年3月15日
長野の事務所で市民グループ「信州市民アクション」の代表者から、次の衆議院議員選挙に向けた要望書を受けとりました。長野県の5つの衆議院選挙区全てで、早期に野党統一候補を擁立する事。それと共に、あるべき国家像や共通政策をまとめて欲しいとの申し入れです。いずれも重く受け止めさせて頂きます。

2020年3月14日
新型コロナウィルス問題もあり、集会などの活動を自粛していましたが、今日はしばらくぶりに国政報告会に出席しました。場所は南相木村の施設「滝見の湯」。新型コロナウィルス感染拡大の影響、安倍政権のこと、そして旧民主勢力の再結集など話は尽きませんでした。まだまだ制限はありますが、こうした集まりを徐々に増やしていければと思います。

2020年3月13日
新型コロナウィルス特措法の審議で質問に立ちました。20分という持ち時間でしたので、緊急事態宣言がされた時の懸念事項。とりわけ憲法が保証する「基本的人権の尊重」と、「言論表現の自由」を中心に西村大臣の認識を質しました。この中で、特措法による放送内容への介入はしないし、言論表現の自由は最大限尊重するとの答弁がありました。一昨日の衆議院法務委員会での宮下副大臣の答弁を事実上、修正した格好です。午後も質疑が続きます。

2020年3月12日
国会は昨日の森法務大臣の発言(「東日本大震災の時、検察官が市民より先に逃げた」)を巡って、今朝から衆参の全ての委員会がストップしています。

2020年3月11日
午前10時からの参議院本会議。地方税法等改正案の審議入りで、我が会派からは国民民主党の森本議員が登壇しました。そして終了後は東日本大震災復興特別委員会。今日が発生から9年とのことで、委員会の冒頭、震災の犠牲になられた方のこ冥福を祈り黙祷を捧げました。

2020年3月10日
長い1日①。まず9時からの参議院予算委員会。本日は公聴会で、3つあるテーマのうち冒頭の新型コロナウィルス問題について、専門家の意見を伺いました。公述人はテレビでもお馴染みの、感染症がご専門のお二人です。今回の新型コロナウィルスの性質や、感染の広がりの状況、それに全国の学校一斉休校要請に対する評価など話が多岐に渡りました。まだまだ今回の問題は不明なことだらけです。

2020年3月9日
おはようございます。本日はこれから参議院予算委員会の質疑です。立憲民主党は小西洋之議員、吉川沙織議員がバッターです。私は今日の出番はありませんが、小西議員の質問の際にサポート予定。今日は集中審議なのですが、往復方式(答弁時間を含む)で行われます。宜しくお願いします。

2020年3月8日
新型コロナウィルスも大変だけど、今週末は東日本大震災から9年や、東京大空襲など大切な報道が沢山ありました。その中でも東日本大震災発生時の大槌町役場の真実を追ったNHKスペシャルは秀逸。私もあの時の事を思い出すと涙が止まらないし、数々の教訓は未だ共有されていないものが沢山ある。政治にとって何にもまして大切な事は、全ての命を守ることと改めて思い知る。

2020年3月7日
東京の開花予想は1週間後の今月14日。満開日は22日とのこと。平年より2週間近くも早い!

     次ページ≫


活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法