杉尾ひでや最新活動報告
2018年2月16日
安倍政権が進める働き方改革で、国会答弁に使われたデータが偽造された疑いがある問題で、野党合同ヒアリングが行われました。もし偽造が事実ならこれは大問題で、法案審議にも極めて大きな影響があります。また、今日は「過労死防止対策推進センター」のメンバーの皆さんにもお越し頂きました。過労死や過労自殺で家族を失ったご遺族や、自ら過労自殺を試みながら一命を取り留めた方々で、自らの体験を涙ながらに語る姿に、我々ももらい泣きしました。今日のお..

2018年2月16日
森友問題で国税庁佐川長官に面会を求めて、他の野党のメンバーと共に財務省を訪れました。最初は陳情等の窓口である地方課に通され、それでは埒が明かないので自発的に長官室へ。ところが、佐川長官は秘書官と共に税務署を回っているとのことで、代わりに国税庁次長の秘書に佐川長官宛ての申し入れ書を手渡しました。佐川長官の国会での虚偽答弁がここまでハッキリしてきた以上、何としても国会招致を実現させるべく来週以降も行動を続けます。

2018年2月16日
「2,16 モリ・カケ追及!緊急デモ」。今日から確定申告がスタートしましたが、徴税の責任者である国税庁佐川長官を許さない納税者たちの一揆です。野党各党が財務省前の宣伝カーに勢揃いし、私も民進党の代表としてスピーチしました。

2018年2月15日
今朝は会議の連続です。まず、民進系有志による農林水産政策懇話会。続いての政調合同部会では、新設される国際観光旅客税についてヒアリングしました。この新税が出来ると来年1月から出国する度に1000円が徴収されます。バラマキにならないように、しっかりと使途をチェックしなければなりません。

2018年2月15日
長野県市町村職員年金者連盟の会長さん、副会長さんが、年金生活者の処遇改善を求める要望書を持って事務所にお見えになりました。

2018年2月15日
憲法9条改正を考える模擬国民投票。市民の中から選ばれた議論参加者の前で、私を含めた6人のプレゼンター(議員5人と学者1)が意見を述べました。私は欺瞞に満ちた9条「加憲論」を廃した上で、当面は現行憲法を維持(自衛隊は合憲)。将来的には「護憲的改憲論」も含めて国民的議論をすべし、との立場でお話しさせて頂きました。マスコミ各社も来ています。

2018年2月15日
相変わらずの警察庁の対応に議員側から怒りの声が。森ゆう子議員、福島瑞穂議員、そして私も…。

2018年2月15日
党の合同部会に出ました。今日のテーマは外交防衛。まず、佐賀の自衛隊ヘリ墜落事故のその後についてヒアリング。また、外務省からは先の総理訪韓について聞きました。日韓首脳会談で安倍総理がムン大統領に米韓軍事演習の実施を求め、これに対して韓国側が「内政干渉だ」と反発している件で、「事前に外務省と官邸でどういう打ち合わせをしたのか。外務省としてキチンと意見を言ったのか」質しました。

2018年2月14日
今日は国対役員会から議員総会、そして国会同意人事の本会議。終了後は民進・希望合同「森友学園問題ヒアリング」に出席。新たに財務省が出してきた400ページ余の文書を巡ってやり取りしています。

2018年2月14日
※写真は国会TVモニターの接写です
先ほどまで4時間近く国際経済外交調査会に出ていました。今国会二回目の質疑のテーマは「環境問題・気候変動等への対応」です。ここで参考人から示されたデータの中に、気候変動対策に関する意識調査の国際比較があり、これを見ても日本人が温暖化対策に極めてネガティブな意識を持っていることがわかりました。脱原発もそうですが、まだまだ意識改革が必要だし、教育や啓発活動の重要性を感じました。







     次ページ≫


活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法