杉尾ひでや最新活動報告
2017年12月14日
民進党両院議員懇談会が終わりました。途中、休憩を挟んで2時間半くらい。党改革本部の中間報告を巡って延べ20人弱が発言や質問をしました。今日の所はそんなに厳しい意見はなく、また何かが決まったと言うこともありません。ただ、執行部の説明に曖昧な点や、意図的とも取れるはぐらかしもあり、フラストレーションがたまった会議でもありました。相変わらず議論の方向性が見えないまま、いったい何時までこんな状態が続くのでしょうか?

2017年12月14日
両院議員懇談会後、事務所でマスコミ対応に追われる最中に、地元長野から森林労連中部地本の委員長さん、書記長さんが林業関係の政策要望を持って来られました。国レベルでの森林環境税の創設がほぼ固まりつつある中で、森林県長野にとっても林業政策はますます重要性を増して来ています。

2017年12月13日
いわゆる「スパコン助成金詐欺」の事案について、経産省、NEDO、文科省からヒアリングしました。逮捕された社長の斉藤容疑者の人脈が様々に取り沙汰されていますが、我が方は制度そのものの問題点や税金の使われ方、チェック体制などについてきっちり点検し、来年の通常国会での論戦に生かしたいと思います。

2017年12月12日
今朝の長野市内は小雪がちらついています。ところで、一部報道によると民進党の解党・新党論が出ています。私が予想していた展開で、これから上京して情報収集します。

2017年12月11日
今朝は民進党長野県連の会議が続きます。まず、国会議員と衆院選推薦候補との懇談会。続いて拡大常任幹事会。先の総選挙の戦いを反省し、今後の政局への対応や進むべき方向。そして、民進党と関係各党との連携などを話し合っています。

2017年12月11日
午後は長野からいったん東京に戻って、長野県選出議員と農協の組合長やJA長野中央会の幹部の皆さんとの懇談会に出席しました。今、旧民進党系は分裂していますが、政策面では農林水産業政策懇話会を作ってまとまって行動していることを報告させて頂きました。

2017年12月10日
12月10日(日)16:00~

くらし と せいじ カフェ

会場:松本地区庄内公民館

2017年12月10日
去る8月28日に、82歳で永眠した羽田孜元総理の「お別れの会」が上田市で営まれました。「ミスター政治改革」と呼ばれ、政権交代可能な二大政党制を追求する一方、誰からも慕われ愛された優しいお人柄の先生でした。私も政治部記者時代にたいへんお世話になりました。どうか安らかにお眠り下さい。

2017年12月10日
「くらし と せいじ かふぇ」@松本
去年の私の選挙で熱心に応援してくれた市民の皆さんが、最近の政治をテーマにざっくばらんに話し合う場を設けてくれました。私からの話しが1時間。質疑応答と意見交換で1時間。全部でたっぷり2時間の濃厚なやり取りが出来ました。皆さんから寄せられた要望や意見をもとに、私の選挙でも威力を発揮した市民参加型の政治システムを、この長野の地に根付かせる役目を果たしたいと思います。

2017年12月9日
今日は小諸市に来ています。「憲法9条を守るこもろの会」が開いた13周年記念集会に呼ばれたためです。ここで私自身の憲法観、憲法改正を巡る国会情勢の報告、そして野党と市民の共闘の重要性などについてお話をさせて頂きました。私の後に弁護士の先生のお話があり、長時間に渡ってお付き合い下さった皆さんに感謝申し上げます。

     次ページ≫


活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法