杉尾ひでや最新活動報告
2020年8月7日
新型コロナ特措法の改正案を巡る、共同会派の内閣・厚労合同部会の役員会。今日の会議で一通りの論点整理が出来ました。ただ、まだ異論がある部分があり、連休前の検討作業はとりあえずここまで。お盆明けに党内議論やヒアリングを行って、出来るだけ速やかな法案作りを目指します。

2020年8月6日
おはようございます。今日も暑いですね。今朝は東京で通勤電車に乗りましたが、普通に混んでました。マスクをしているので、汗がマスクの中にたまって鬱陶しいです。
さて、今日はこれから国会で共同会派の特措法改正案の議論をします。自粛要請と補償(呼び方は別して)のセットが大原則ですが、実効性を担保する具体的措置が難しい。国と自治体の役割分担や、PCR検査を拡大するための法改正などを含めてしっかりと話し合いを行います。

2020年8月5日
今日の長野は暑いです。車の外気温は35~6度の表示。こういう時には辛いものが良いですね。写真は有名な善光寺門前の八幡屋礒五郎の七味たち。最近はエスニック風味の七味ガラムマサラのようなオリジナル七味もあります。長野名物ですので、善光寺にお参りの節はぜひお立ち寄り下さい、

2020年8月4日
TBS-JNN系列の世論調査
・新型コロナウイルスの感染防止に向けた政府のこれまでの取り組みについて、「評価する」は26%と、今年2月以降で最低の数字
・「GoToトラベル」キャンペーンの是非については「評価する」が25%だったのに対し、「評価しない」は66%。キャンペーンを使いたいと思うかについては、「使いたい」は19%にとどまり、「使いたいと思わない」が
 77%に達した。
・コロナ対応などを話し合うため早期に臨時国会を「開くべき」との声は8割に達した。#臨時国会の開催を求めます

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4043732.html?fbclid=IwAR2YcJPSAUhe5Z01BhRUTbG90rejJosVk0Ti0Ol11rWUqOFiCnx..

2020年8月3日
午前中は主要地方道「長野市・上田市真田町間」改良促進期成同盟会の総会に出席しました。この二路線は長野市と上田市を結ぶ最短ルートで、途中菅平とその周辺を通ることから生活や観光、産業など多方面に重要な道路です。しかし、狭隘な区間や橋の改良など課題も多く、特に長野真田線は去年の台風19号災害で道路が崩落し、今も不通のままとなっています。こうした生活に密着したインフラ整備も大事な仕事の一つで、引き続き全力でサポートしますと申し上げました。

2020年8月2日
本日は軽井沢へ。これだけ良い天気なのに、いつもの夏と比べるとやはり圧倒的に人が少ないです。軽井沢の住人の話によれば、先週末はかなり賑わっていたそうですが、感染再拡大でまた元に戻ってしまった感じがします。

2020年8月1日
立憲民主党長野県連の幹事会を開きました。去年秋の台風災害や党の合流話、そしてコロナ渦と続きましたので、実に久しぶりの開催です。国政や県政などの政治課題、とりわけ立憲民主と国民民主の合流協議についての説明と意見交換。そして、来るべき衆院選に向けた情勢分析や政策を含めた戦い方などを幅広く協議しました。会場はご覧のように広く、席の間隔も十分に取るなど感染対策も万全です。皆さんからの忌憚ない意見も聞かせて頂き、貴重な機会となりました。

2020年7月31日
地元に向かっていますが、佐久平付近はご覧のように8月の夏らしいお天気です。こうした中でもウィルスの感染拡大が止まりません。https://news.yahoo.co.jp/pickup/6367026
今日の東京の新規感染者数は400人を突破しそうで、児玉龍彦先生が先日の国会で証言した通りの状況となりつつあります。昨日の尾崎・東京都医師会長の記者会見にもあった通り、国会を閉じている場合ではありません。特措法改正の野党案の早急なとりまとめに向けて、内閣部会長として動いています。

2020年7月30日
須坂市で開かれている千曲大橋(仮)建設促進期成同盟会の総会に来賓として出席しています。建設予定区間の長野市の長沼地区と、須坂市の豊洲地区はいずれも去年、台風19号による水害に見舞われ大変な被害を受けました。防災対策の強化のためにも重要な橋梁で、1日も早い建設が必要です。

2020年7月29日
院内で開かれた経済関係の勉強会に出席しました。講師はトヨタOBの荊木顕治さんで、話の展開には少々ついて行けないところもありましたが、今回のコロナ渦や大規模災害多発の時代にあって、シェアエコノミーへの移行や、大量生産・大量消費社会の終焉とリサイクル・リユース時代への移行、それにITオンライン経済への移行など頷ける内容も多くありました。 そして、最後に「こうした大転換期こそ野党のチャンス」とのエールも。

     次ページ≫


活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法