杉尾ひでや最新活動報告
2019年2月7日
参予算委員会二日目
今日も日中は暖かいですね。
予算委員会は本日二日目。公明、維新、共産と各会派の質問が続いています。午前中の質疑で一つ印象に残ったのが、維新の藤巻議員に対する安倍総理の答弁。経済同友会の小林代表幹事のインタビュー記事に対する感想を聞かれた時のことです。朝日新聞のこのインタビューの内容は日本の現状に対する危機感に溢れ、私も非常に興味深く読ませて頂きました。ところが、安倍総理は「私は読んでいないが、事務方から内容を聞いた」として、全くトンチンカンな事を喋り始めたのです。私は開いた口が塞がりませんでした。と言うより、こんなに底の浅い人物かとの認識を新たにしました。あまり悲観的であってはならないとは思いますが、せめて現状を正しく認識するのは一国のリーダーとして必須の事でしょう。と、ここまで書いた所でこれから午後の予算委員会に向かいます。もし、委員会採決が夕方あった場合は、委員会で補正予算案の反対討論。続いて、今夜、本会議に緊急上程された場合は、本会議でも反対討論の演説をする予定です。審議の模様は参議院のインターネット中継(録画でもOK)で見られます。よろしくお願いします。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法