杉尾ひでや最新活動報告
2019年5月9日
総務委員会よりスタート
今日は午前中から総務委員会です。電波法と電気通信事業法改正案の審議。今回は私の質問はなく、委員会室で同僚の吉川議員による質疑を聞いていました。それから、総務委員会のメンバーでもあった自民党の島田三郎議員(島根県選出)が昨日、お亡くなりになり、委員会の冒頭、全員で黙祷しました。穏やかなお人柄で、党派を越えて人望がありました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
吉川さおり議員
本日の総務委員会が終わりました。電気通信事業法と電波法の改正案がそれぞれ可決されました。いずれの法案も問題点はありますが、採決で我が会派は賛成しました。このうち電気通信事業法は、いわゆる「通信と携帯料金の分離」が柱ではありますが、これにより果たして通信料金がどこまで下がるか?一方で、携帯の端末料金への影響が懸念されるなど、果たしてどこまで消費者の負担軽減につながるか不透明な部分もあります。
委員会終了後、党の政策コミュニケーション局・報道局合同会議へ。立憲パートナー向けと一般向けのWEBアンケートの途中報告と、参院選向けの政策集「立憲ビジョン2019」策定スケジュールや広報戦略などについて話し合いました。このうちWEBアンケートは興味深い内容となっています。まだ一般向けのアンケートは受け付けていますので、よろしければこちらからご参加下さい。奮ってのご参加お待ちしています→https://questant.jp/q/CDP_PCS_P001
国会近くの憲政記念館で開かれている「参議院議員・牧山ひろえと日本の未来を語る会」に出席してきました。牧山議員はTBSの後輩ですが、議員としては私の大先輩。また、完全ドメスティックな私とは違って、真の国際派議員でもあります。参議院三期目の挑戦となります。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法