杉尾ひでや最新活動報告
2020年5月20日
本日は衆参予算委員会TV入りなど
参議院は午前中は本会議で、午後は予算委員会があります。予算委は新型コロナ対策に関する参考人質疑で、政府諮問委の尾身会長ら3人の参考人に、我々の会派から熊谷、森の両委員が質問します。
今朝の農業新聞が一面で、「政府与党が種苗法改正案の今国会成立見送りの方向で調整」を伝えています。
移住希望地の調査で長野県が3年連続トップとなりました。

https://this.kiji.is/634996543990236257?fbclid=IwAR2Pofo6pAxfQyBg15DL3-Tyys4hMdQMciX3NsG-jd_czFZOuQ1t46SMfIo
午前の参議院本会議で地域公共交通活性化再生法改正案の審議入り。私鉄総連出身の森屋議員が代表質問に立ちました。森屋議員は初登壇でしたが、行きすぎた規制緩和と人口減少などで疲弊する公共交通の現場の声を代弁。労働環境を改善する事と、地域交通をしっかり守る事。それにライドシェアの安易な導入拡大に釘を差しました。
参議院予算委員会で新型コロナ感染症への対処をテーマに、3人の参考人からの意見聴取と質疑がありました。明日は緊急事態宣言が出されている8都府県の解除の可否が検討されます。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法