杉尾ひでや最新活動報告
2020年9月14日
長野の空は秋めいています
こんなことは、あの安倍総理でも言わなかった。これを聞いた霞が関の官僚は、いったいどう思うだろうか?そして「菅義偉」という政治家を理解する上で、これほど象徴的な発言はないのではないだろうか?私たちはこういう政権は絶対作らない。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6371016?fbclid=IwAR1IbA4P0zLokddOqKpph6kCWMPZ3-o_HN2ikAeNs3tJlEJq_Dyr18LlHSA
長野の空は秋めいています。もっとも、まだまだ暑いので秋になった実感はありませんが。
さて、自民党総裁選の最中ですが、今日は地元長野での日程。まず、お世話になった方のご葬儀に参列。そして、これから合流新党と自民党総裁選挙などを巡ってメディアの取材を受けます。
いよいよ明日は新生立憲民主党の結党大会。そして明後日からは臨時国会が始まります。新しい総理の下でご祝儀相場があるうちに「ボロ隠し解散」なんて考えないで、所信表明演説、代表質問、そして予算委員会などの論戦を通じて、新総理の政策や資質などを見極めるのが先ではないでしょうか?
自民党総裁選挙は予想通り菅氏の圧勝となりました。地方では人気があった石破氏は結局3位。議員票を一部、岸田氏に融通したのではとの見方もあるようで、「石破イジメ」が徹底した選挙だったように見えます。
こうした自民党総裁選の選挙結果と菅新総裁に対する見方、そして合流新党の今後などについて先ほどSBCテレビの取材を受けました。今夕に放送予定との事です。
そしてもうひとつ。本日付で立憲民主党長野県連の解散届けを提出します。これまで国民民主党長野県連とは、同じ長野県庁前の建物の上下階に「一つ屋根の下」で活動をしていましたが、これからは新生立憲民主党として名実ともに一つの県連になります。長野県の皆様におかれましては、今後とも何とぞ宜しくお願い申し上げます。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法