杉尾ひでや最新活動報告
2020年9月15日
新生立憲民主党結党大会
このあと13時から合流新党・立憲民主党の結党大会が 始まります。ネット配信はこちらです→https://youtu.be/ablHt-1j11s
宜しくお願いします。
新生立憲民主党の結党大会が始まりました。開会は今回の合流協議を行った2党2グループの4人の幹事長よりの挨拶。続いて、議長に石川衆議院議員、横沢参議院議員を選任。旧国民民主の平野幹事長よりの経過報告中。
新生立憲民主党の結党大会が終わりました。私も先ほどまでメディアの取材を受けていました。
来賓は連合の神津会長と女子高校生未来会議発起人の町田彩夏さん。それにリモートでセーブアワスペースのスガナミさんと、千葉商大の田中信一郎先生もメッセージを寄せてくれました。国民の暮らしと命を守ることを第一に、行き過ぎた新自由主義からの立て直しと、ジェンダー平等や多様性の実現など、党が目指す方向性に沿ったスピーチが続きました。
最後に枝野幸男代表が述べたように、政権下野から8年、そして「希望の党」騒動による分裂から3年。「いよいよ、ついに、ようやく新しいスタートを切ることが出来た」というのが実感です。しかし、今回のスタートは過去と同じではない。この間の様々な教訓や経験を踏まえた上での新しい出発です。その上で、今度は一致結束して乱れることなく、国民の皆さまに我々の主張を訴えて行かなければなりません。
写真2
写真3
写真4
写真5
本日の結党大会で承認された新しい党役員です。(参議院関係は未定になっています)
新党結成伴う参議院新会派の議員総会が開かれました。
参議院の新会派の名称は「立憲民主・社民」で、44名(小川敏夫副議長を除く)でのスタート。また、新しい国民民主党の会派には14名が参加しました。今回は別々の会派で届け出をしましたが、今後も合流の話し合いは続けるようです。
また、新会長の選出については新しい規定を作る必要があるため、長浜博行暫定会長で次の国会に臨むことになりました。
いよいよ明日は臨時国会の開会日。与党側は3日間の日程を提案していますが、コロナ対策など審議すべき課題が山積しており、我々はこれに反対です。
本日の一コマ





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法