杉尾ひでや最新活動報告
2020年10月10日
青木村の道の駅、五島慶太未来創造館、県連会議など
朝一番で青木村の道の駅に行って来ました。
ここはこの時期、松茸が出るので有名で、駐車場には首都圏ナンバーの車もチラホラ。開店10分前に着いた時には、ご覧のような行列が出来ていました。今日は松茸が一人2パックまでの制限がありましたが、ほとんどの人が買っていたようです。なお、ご覧の写真はジャンボサイズですが、大きさや値段も沢山の種類があります。
その他、店内には珍しい雑きのこや、リンゴ、ブドウなどのフルーツ類。それに地元の農産品など沢山の商品が所狭しと並べられています。今年は松茸の収穫が少なめだそうですが、とにかく東京での値段に比べると圧倒的に安い!たまの贅沢にいかがでしょうか?
写真2
青木村の五島慶太未来創造館。
東急グループの創始者である五島(小林)慶太は信州・青木村の出身です。実業家であると共に、教育者でもあった五島慶太の偉大な業績と足跡を振り返るこの記念館は、今年4月にオープンしましたが、新型コロナの関係で6月2日から一般公開が始まりました。
館内には慶太ゆかりの愛用品や映像資料、それに昔の東急電車の模型や、ジオラマ、さらには慶太直筆の書(達筆!)などが多角的に展示してあります。
五島慶太は企業を次々と買収したことから「強盗慶太」の異名があり、負のイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここに来ると彼の実像と先進性がよく分かると思います。
写真2
写真3
長野の雨は止みましたが、太平洋側は依然として台風による大雨が続いています。三宅島、御蔵島には特別警報が出されており、引き続き厳重な警戒が必要です。
さて、今日は先程まで立憲民主党所属の4人の県選出国会議員が集まり、長野県連発足に向けた協議を行いました。来週日曜日には発足会合を開いて、正式に立憲民主党長野県連がスタートする予定です。
そして、これから私は内輪の誕生日会に向かいます。長野でもお祝いしてくれる人がいるのは大変ありがたいことです。
長野・権堂の「ラフィネ」にて内輪の誕生日会を開いて頂きました。赤と白のめでたい海鮮丼も。もう63歳かぁ?





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法