杉尾ひでや最新活動報告
2020年11月14日
兵庫10区おき圭子氏の応援@加古川
おはようございます。今日は早朝の東海道新幹線で、高校時代を過ごした兵庫県加古川市に向かっています。兵庫10区の立憲民主党、おき圭子さんの応援に入ります。今日は全国的に天気が良く、絶好の街頭日和になりそう。では、本日も宜しくお願いします。
加古川での講演会の前に、立憲民主党兵庫10区総支部長のおき圭子さんと、加古川市内を遊説して回っています。
兵庫県の加古川市民会館で開かれた立憲パートナーズプラス「はりまの集い」にて、「コロナ渦の政治と暮らし~国会に女性議員を増やそう!~」で講演。つづいて、立憲民主党兵庫10区総支部長のおき圭子さんとの対談と、会場の皆さんとの質疑応答を行いました。
私の高校時代の同級生も来てくれ、およそ100人の参加者がありました。
おき圭子さんと加古川駅で本日最後の街頭演説を行いました。おきさんは元タレントさんでもあり、介護と福祉の仕事を20年間続けて来られました。声なき小さな声にも耳を傾け、寄り添う政治が出来る貴重な人材です。また、この兵庫10区からはこれまで一人も女性の国会議員が出ていません。多様性の象徴としてのおきさんの存在を、一人でも多くの皆さんに知って頂きたいと思います。
写真2
写真3
本日は神戸に宿泊。神戸港に近い旧居留地一帯も阪神大震災で甚大な被害を受け、私が結婚式を挙げたホテルは被災・解体されましたが、10年前に新築され再オープンを果たしました。今はあの震災などまるでなかったかのように綺麗な町並みが戻っています。でも、私の報道活動の原点として、あの震災の記憶は一生忘れません。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法