杉尾ひでや最新活動報告
2021年1月6日
おたや祭りよりスタート
長野市川中島に戸部伊勢社という神社があります。ここは古くからお伊勢参りの出発点として知られ、毎年1月6日には「戸部の御旅館(おたや)祭」が開かれます。
今日は長野事務所のメンバーで「おたや祭り」に参加し、安寧な一年を祈願してきました。例年なら参拝者で長蛇の列が出来るのですが、今年は半分程度とのこと。神社の総代や地域の皆さんと共に、1日も早く日常が戻るよう祈っています。
雪深い飯山の地で、千曲川の治水に命を掛けた市川久芳・元飯山市議が突然亡くなられたのが去年9月末のこと。そして、そのちょうど3ヶ月後の羽田雄一郎議員の死去。昨年はあまりにも悲しい出来事が相次ぎました。この悲しみを乗り越え、二人の遺志を継いで私も頑張らなければとの思いを新たにしています。
立憲民主党の泉健太政調会長のインタビュー記事です。まとまっていますのでシェアさせて頂きます。

https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20210105/pol/00m/010/002000c?fbclid=IwAR1LY2tlpm61htvFhVpHoxYT8bL1ogUubOB3jXmZyVcVS0u4FE6nBdQHHDo
長野県の北端、栄村の豪雪の状況を視察に来ました。私がまだTBS在籍当時に出演した「朝ズバ!」でも中継した、JR日本最高積雪(7.85メートル)地点の森宮野原駅は現在ご覧のような状況。除雪作業のため飯山線も一時運転を見合わせています。今日は好天ですが、明日からまた雪の予報が出ています。
長野県最北端の栄村は、先月2度にわたって大雪に見舞われ、2メートル近い積雪を記録しました。このため村内各所で倒木による送電線の断線が発生。あちこちの集落で前例のない大規模かつ、長時間の停電が続きました。今日は栄村の松尾村議に、そうした倒木の現場や村内の大雪の状況などを案内してもらいました。
最後に村役場で面会した宮川新村長の話では、今冬は雪の降り方や、雪質がこれまでと違っているのではないかとのこと。栄村のような中山間地を何としても守って欲しいとの切実な要望も伺いました。
飯山市の新年祝賀会に出席してきました。コロナ感染症対策で、式次第は主催者と来賓などの挨拶のみ。また、祝賀パーティーや賀詞交換会などは一切なく、出席者も絞って座席は3席に1人ずつという念の入れようでした。今年は必ずコロナ渦を乗り越え、明るい光の見える一年にしようとの決意を述べさせて頂きました。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法