杉尾ひでや最新活動報告
2021年2月6日
千曲会より羽田次郎氏の公認申請要請
しばらく長野を拠点に生活している間に、変化していることが随分ある。例えば、JRと相鉄の直通運転が始まったのが約1年前。けさ渋谷駅で初めて相鉄線海老名行きの電車を見た。鉄道大好き人間の一人として、是非乗ってみたい路線の一つ。
今日は早朝に東京を出発し、立憲民主党長野県連の会議に出ました。ここで、新型コロナのため亡くなられた羽田雄一郎さんの後援会である千曲会の皆さんから、羽田さんの後継に次男の次郎さんを擁立し、党に公認申請するよう正式に要請を受けました。今後は長野県連で公認に向けた党内手続きに入ります。
羽田次郎氏が正式に公認候補に決まれば、野党統一候補として共産党や社民党にも支援を求めると共に、市民グループにも呼び掛けて、私や羽田雄一郎さんの時と同じく「市民と野党の共闘」で選挙戦に臨みたいと思います。
羽田次郎さん(51)とは、羽田さんの高校(フランス・アルザス成城学園)の同級生が、私がTBSで働いていた時の職場の仲間だったこともあり、以前から面識がありました。まさか、こんなことになるとは思いませんでしたが、これも何かのご縁でしょう。私も二人三脚で選挙戦を戦い抜く覚悟です。
また、今日は一回目の選挙対策会議も開かれ、私は短時間の長野滞在で再び東京に戻ります。
写真2
森氏の発言に対し国際的に抗議の輪が広がっています。これはまさに日本の信用問題。到底看過できません。

https://news.yahoo.co.jp/articles/55924a8f442ba73d6ac7f4c63f0624c91d254cb8?fbclid=IwAR3hc7Zd9Y4bTMCTbumO_OKZ6UzR9fYQ_TBsuWnuQ16l5Zd0mFEOo4f8NxE





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法