杉尾ひでや最新活動報告
2021年4月24日
最後のお訴え、選挙戦最終日
羽田次郎候補の選挙戦最終日。今日は長野市内で最期のお願いに回ります。そして、17時からは上田の駅前で羽田次郎候補本人と各党代表、それに党の平野博文選対委員長も駆けつけて大集会が開かれます。多くの皆様のご参加をお待ちしています。
長野市内を川中島、篠ノ井、松代と回って、いったん事務所に立ち寄り、昼食に定番のカツ丼を頂きました。午後は若槻から浅川方面へ。途中のリンゴ畑はちょうど今が満開です。
一昨年秋の台風19号災害で大規模浸水をした長沼地区に、羽田次郎候補応援の遊説で回りました。住めなくなった家が取り壊されて空き地が目立つ一方、リンゴ畑のリンゴの木には可憐な白い花が咲き誇っています。途中、ボランティアに入った家が着々と修復されている様子を見ることが出来、勇気を頂きました。羽田次郎候補と共に、地域の復旧復興と災害に強い街作りに取り組むとお約束しました。
上田駅前での羽田次郎候補最後の大演説会。立憲民主党の平野博文選対委員長、共産党の藤野やすふみ衆議院議員、社民党の福島瑞穂党首という野党各党の代表に、東信市民連合の内田宏明さん、北澤俊美元防衛大臣と1区篠原孝衆議院議員、そして私と、多くのスピーカーが登場しました。そして、最後に羽田次郎候補本人が決意表明。長丁場の選挙戦の疲れも見せず、新型コロナ対策と差別や偏見がない社会。そして、自由と平和の大切さなど力強く語りました。偉そうな表現になってすいませんが、この間の候補の成長は目を見張るものがあります。あと2時間。私も長野に新幹線で戻って、最後の最後のお訴えをします。
写真2
写真3
写真4
17日間の選挙戦が終わりました。羽田次郎候補の長野選対事務所でマイク納め。様々な局面で本当にお世話になった、連合長野の根橋会長にも御挨拶頂きました。ありがとうございました!





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法