杉尾ひでや最新活動報告
2021年4月26日
一夜明けて
昨日は皆様のご支援で、羽田次郎氏が無事当選できました。改めてありがとうございました‼️
さて、一夜空けて今朝はまず報道各社の記者会見から。ここで羽田氏は「頂いた得票の重さを感じ、これに応える活動をしていかなければならない。国民の皆さんのために働く、いい意味でのプレッシャーを感じ、生活者目線での政治を進める」と抱負を語りました。
この後、長野市内で労働団体、市民団体、野党各党の県本部、それにJAグループ本部に当選の御礼とご報告。そして、午後は県下一円に挨拶回りを行います。
羽田次郎氏と共に、松本市内の2区選挙事務所を訪問。今回の選挙でお世話になった皆様に、当選御礼のご挨拶をさせて頂きました。この2区は下條みつ衆議院議員がいますが、今回の選挙で唯一、全ての市町村で羽田さんの得票数が相手の候補を上回りました。ちなみに、全県での得票率は羽田氏54%で、相手の小松氏は42%。12P差でした。
写真2
北アルプスが見える松本から、中央高速を南下して南信の飯田市へ。ここで、羽田次郎さんの選挙を支えて頂いた皆さんに、5区の曽我総支部長と共に御礼のご挨拶をしました。
また、昨日は飯田市議選の投開票もあり、5年前の私の選挙の時も手伝ってくれた佐々木博子さんが見事に6位で初当選。W当選のお祝いの会となりました。
飯田市を含む長野5区では今回、羽田次郎さんが得票率で相手候補を12P上回っており、この勢いを次の総選挙につなげて、何としても5区で勝利をと誓い合いました。
写真2
写真3
南アルプスが一望できる伊那市のグリーンファームにて、オール上伊那のメンバーからの当選祝いをして頂きました。
写真2





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法