杉尾ひでや最新活動報告
2021年6月17日
本日は南信方面へ。
今日の長野は梅雨入りしたとは思えない、爽やかな良いお天気です。国会から戻り、今日から本格的に地元活動を再開します。まず、本日は南信方面へ。南箕輪村、中川村、松川町と回ります。本日も宜しくお願いします。
上伊那の南箕輪村は出生率1.69。この人口急減時代に、人口の「社会増」が続いている「奇跡の村」です。
今日は4月の村長選挙で初当選した藤城栄文村長を、村役場に表敬訪問しました。藤城村長はまだ41歳で、東京出身。村の地域おこし協力隊を経て、2019年から村会議員を務めていました。また、藤城村長はかつて日本フラッグフットボール協会立ち上げに関わった経歴があり、私が大学時代にアメリカンフットボールをしていたことから、共通の話題が沢山ありました。
今日は唐沢村議、曽我総支部長と共に伺いましたが、これからも南箕輪村とフラッグフットボールを応援して参ります。
昼食を頂いた中川村ショッピングセンターにあるレストラン「ペリカン」。店内には、私が大好きな、マスター手作りのジオラマがありました。駅のアナウンスが聞けるほか、花火まで打ち上がり、芸が細かい。
中川村役場での意見交換。天竜川の治水と、災害に強い地域づくりの話など。折しも今年も梅雨の災害シーズンを迎え、豪雨への備えはますます重要です。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法