杉尾ひでや最新活動報告
2021年7月11日
飯山市の農家へ
飯山市の農家にお邪魔して。様々なお話しを聞かせて頂きました。年金のこと、今の政権のこと、農政のこと、そして都市と地方など今の日本にある様々な格差のこと等々。全てが頷ける話ばかりでした。最後に言われた「とにかく、血の通った政治、温かい政治をやってもらいたい」。改めて胆に銘じます。
飯山市のなべくら高原で作られる、スノーキャロットを使ったジュース。一つはコールドプレスという独自の製法で搾られた製品です。
そもそもスノーキャロットとは、本来は秋に収穫する人参を、あえて冬の期間に雪の下で眠らせたもの。氷温熟成された人参は、独特の臭みが消え糖度が増すそうです。日本有数の豪雪地帯ならではの特産品ですね。
そして、なべくら高原をお邪魔する時には、それまで激しく降っていた雨も上がり、晴れ間も見えてきました。
写真2
そもそも、この政権は圧力をかければ民間は言うことを聞く、何とでもなると思っているのではないか?これは菅総理の政治手法そのもの。総理は「あれは西村大臣が勝手にやったこと」にしたいようだか、知らぬ存ぜぬでは到底すまされない。

https://news.yahoo.co.jp/.../0ac5c91a5bbeae899459aee2262a...





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法