杉尾ひでや最新活動報告
2021年10月4日
第205国会が開会しました
第205国会が開会しました。召集日の今日は、午前10時からの参議院本会議で議席の指定や、特別委員会設置などの手続きに加え、今年7月末に亡くなられた江田五月元参院議長の弔詞朗読がありました。本会議後は所属する憲法審査会と東日本大震災復興特別委員会が開かれ、私は先の国会に引き続いて震災復興特の委員長を拝命しました。
写真2
参院本会議前の議員総会に枝野代表が出席。岸田新内閣のスタートについて、「自公では表紙しか変われないことがハッキリした。これでは国民の命と暮らしは守れない」と発言。来る総選挙でわれわれ参院議員が力を発揮するよう檄を飛ばしました。
総理指名選挙の参議院本会議が行われました。すでに報道されている通り、岸田総裁141票、枝野代表65票で、岸田総裁が第100代の総理大臣に選出されました。報道では総選挙は19日公示、31日投票だそうです。想定より1週間早まりましたが、そもそも選挙準備は間に合うんでしょうか?何やら騙し討ちのような気がしなくもありませんが、とにかく総選挙を勝ち抜くのみ。頑張ります‼️
写真2
国のかたち研究会(菅グループ)、両院議員総会と続けて会議がありました。完全に総選挙に突入モードです。枝野代表「総力を挙げて戦い、しっかり政権を取って、新しい、まっとうな政治を作り上げよう」福山幹事長「1ヶ月の短命政権で終わらせられるよう全力で戦う」安住国対委員長「頭を切り替え、今日が解散の日だと思って準備して欲しい」。
国会が始まって、新型コロナ関連の会議が開かれています。写真はズーム参加した厚労部会の合同会議。新型コロナウイルス感染症の後遺障がいに関して、NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会の篠原理事長と研究者よりヒアリングすると共に、厚労省の担当者に研究調査の拡充を求める要望書を手交しました。
また、このヒアリングを国会事務所で聞きながら、選挙応援での出張に備えて新型コロナの抗原検査を行いました。結果はご覧の通り「陰性」(赤のライン1本)です。これから定期的にPCR検査を行う予定となっています。念には念を入れてですね。
写真2





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法