杉尾ひでや最新活動報告
2021年10月5日
徳島2区へ
すでに事実上の選挙戦突入です。今日から1泊2日の日程で選挙応援に参ります。今日は徳島2区の中野真由美候補。明日は山口1区の大内一也候補と、山口3区の坂本史子候補です。いずれも保守色の強い土地柄ですが、そこで頑張っている仲間に元気づけることが出来ればと思います。移動が大変そうですが頑張って来ます。
高松空港から車で徳島県美馬市までやって来ました。ここで、立憲民主党徳島2区の総支部長をしている中野まゆみさんと、街頭演説会を行わせて頂きました。今日の徳島地方は真夏のような暑さですが、多くの皆さんに集まって頂き有難い限りです。中野さんも自らの子育て経験や、非正規雇用だった立場、さらには障がいがある人の就労支援をしていた経験などに基づいた共生社会の実現を訴えました。
立憲民主党徳島2区の中野まゆみ総支部長と共に選挙区内を回っています。一枚目の写真は美馬市内の事務所で、支持者の皆さんと。そして、この後はスポット街宣しながら、徳島県連の広報車で鳴門市方面に向かって移動しています。その途中で時々、お遍路さんが歩いている場面に遭遇することがあります。さすが四国ですね。
写真2
本日の徳島2区の中野まゆみさんの応援が終わりました。美馬市~吉野川市~藍住町のルートで、最後は鳴門市の隣の松茂町まで。途中、2ヶ所の街頭演説会と、4ヶ所のスポット街宣をしながら、選挙区内を回りました。
中野さんは3人の子供を持つお母さんで、自ら非正規で働くかたわら子育てをし、その後、福祉関係の仕事やこども会の役員等を経て、地元の町議になったという経歴の持ち主です。このため政策も、こども・子育てと教育、福祉や、非正規問題に力を入れています。
ここ徳島2区は、自民党の現職が長く議席を維持してきましたが、そういう選挙区こそ女性議員を国政に送り出して欲しい。その思いを込めて、精一杯応援して来ました。現在は、夕暮れの中を髙松方面に向け移動しています。
本当に久しぶりの高松駅前。鉄道ファンとしては、行き止まりのホームにJR四国の様々な列車が並んでいるのを見られるのが嬉しい。ただ、明日の山口応援に備え、今夜中に本州に戻ります。
写真2





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法