杉尾ひでや最新活動報告
2021年11月11日
特別国会2日目
党の代表選挙に向けて、今日も様々な動きがあります。これもその一つで、「日本の未来を立て直す公平な税制を考える会」の総会。このグループではこれまで消費税減税や、税の応能負担原則の徹底など様々な政策提言をしてきましたが、今回は党の再生と来年の参議院選挙につながる代表選挙にするためにどんな政策テーマが取り上げられるべきか、議員間で討議しています。
写真2
新しく所属する事になった内閣委員会について、参議院の委員部と調査部の担当者からレクを受けました。決算は予算と並んで参議院が重視しており、いきなり初めての委員会で野党筆頭理事を拝命する予定となっていることから、これから入念に準備したいと思います。既報の通り、新型コロナ予算関連のズサンな使途が明らかになっており、次の決算審議はこの問題が中心になると思われます。なぜ必要な所に、必要なお金が届かず、また巨額の使い残しが出たのか、徹底的に解明しなければなりません。





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法