杉尾ひでや最新活動報告
2018年2月10日
『道の駅「南アルプスむら長谷」自動運転サービス実証実験開始式』
伊那市の長谷で行われた自動運転サービス・実証実験開始式。式典でご挨拶させて頂き、出発式でテープカットしました。
伊那市の道の駅「南アルプスむら長谷」で始まった自動運転サービスの実証実験。開会式に続いて、実際に実験で使われるバスに試乗しました。いちおう運転手さんは乗っているのですが、運転時には手を離していても勝手にハンドルが動いてくれます。公道上は時速約20キロで走り、狭い路地でも地面に埋め込まれたセンサーを感知してスイスイ走行。完全無人化までにはまだまだクリアすべき課題は多々ありますが、将来有望な無人運転技術の、記念すべき第一歩に立ち会う貴重な機会でした。
写真2
写真3





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法