杉尾ひでや最新活動報告
2018年11月5日
参議院予算委員会TV入り初質疑
本日の参議院予算委員会が終わりました。トップバッターの蓮舫さんは、外国人労働者の受け入れ問題と、五輪予算の問題を担当の櫻田大臣の資質と合わせて厳しく追及。引き続いて私は、片山さつき地方創生担当相の過去の生活保護バッシングと国税口利き疑惑、さらには安倍総理の外交姿勢等を質しました。それにしても答弁した片山大臣の人権感覚には改めて呆れるばかり。更に口利きに至っては疑惑はますます深まったと言えるでしょう。一方、安倍総理や茂木担当大臣らも答弁の際、私がかつてTBSで報道の仕事をしていたことを何度もあげつらうなど、とても一国のリーダーのものとは思えない答弁が目立ちました。とにかく議員になってから初めてのTV入り(NHKの地上波中継の事です)の予算委員会で、時間配分や丁々発止のやりとりの難しさを痛感しましたが、これに懲りず今後も理不尽な政権とは徹底して戦うつもりです。応援して頂いた全ての皆様に感謝申し上げます。
安倍総理





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法