杉尾ひでや最新活動報告
2018年11月7日
参議院予算委員会二日目参議院予算委員会~議員総会~参議院本会議
※写真は国会TVモニターの接写です
午前中は参議院予算委員会。国民民主の足立議員の質問から始まりました。この中で足立議員は、片山さつき大臣が「著書の広告」として埼玉県内に設置した大きな看板が、事実上の選挙活動に当たるのではと指摘。続いて共産党の小池議員も、片山氏の政治資金収支報告書の更なる訂正の問題を追及しました。ここまでの予算委員会の審議では、やはり外国人労働者受け入れ拡大を巡る法案が最大の焦点となっています。そしてお昼は党の国対会議。これから午後の予算委員会に臨みます。
写真2
写真3
※写真は国会TVモニターの接写です
参議院予算委員会~議員総会~参議院本会議。今日も朝から一日予算委員会があり、我が党からは有田議員が締めくくり質疑に、また小西議員が討論に立ちました。そして、最終的には夕方の参議院本会議で補正予算が成立しています。参議院予算委員会での立憲民主党の持ち時間はわずか42分間。ただ、はやボロボロの入管法(外国人労働者受け入れ拡大)といい、あまりにもお粗末な閣僚の資質といい、与党側が質疑時間を極力短くしたかった理由が分かった気がします。こうした安倍政権の実態をよく国民の皆さんに見て頂きたい。そして、次の国政選挙で私達への支持につなげていけるよう、更に頑張らねばなりません。
議員総会
有田議員
小西議員





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法