杉尾ひでや最新活動報告
2019年2月1日
本会議代表質問・長野県人会新年祝賀懇親会等
※写真は国会TVモニターの接写です。
午前中の参議院本会議代表質問が終わりました。トップバッターの福山議員は統計問題を中心に安倍総理を質しましたが、相変わらず総理は都合が悪いことに全く答えようとはせず、根本厚労相の罷免要求も拒否しました。折しも根本大臣は今日、統計担当幹部の更迭を発表しましたが、これはまさにトカゲの尻尾切り。安倍総理を始めとする「政」の責任そのものが問われています。
※写真は国会TVモニターの接写です。
午後も1時から参議院本会議が続きました。質問は維新、共産、国民(自由党の山本太郎氏)、自民の4会派で、このうち自民党の岡田氏は30分の質問時間を全て憲法改正問題に費やしました。安倍総理の答弁ぶりを見ても事前に十分な打合せがされていたと見られ要警戒です。本会議が終わって「イギリス原発輸出の断念を求める院内集会」に顔を出し、連帯のご挨拶をして来ました。
イギリス原発輸出の断念を求める院内集会
東京市ヶ谷で開かれた長野県人会の新年祝賀懇親会に出席しました。会長のセブンイレブン鈴木敏文さんがいつものように開会のご挨拶。2月に入り、そろそろ各地の新年会も打ち止めでしょうか。
写真2
写真3





活動報告カテゴリー別
過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法